PR

【脱毛器】パナソニック/ブラウン/ヤーマン比較!違いは何!?

理美容家電

 

脱毛器でパナソニック・ブラウン・ヤーマンと言えば、光美容器では有名すぎるブランドですよね。

欲しい!でも高いから失敗したくない…!

ゆん
ゆん

ですよね…!この記事では、脱毛器(光美容器)パナソニック・ブラウン・ヤーマンを比較して、「これにしよう!」と思えるようにお手伝いをいたします♪

機種は、人気モデルの最新機種で比較しました。

パナソニック
光エステ スムースエピ ES-WP9A

ブラウン
シルクエキスパート Pro5

ヤーマンレイボーテ
ヴィーナス ビューティープラス

では、ご紹介いたします♪

 

【脱毛器】パナソニック/ブラウン/ヤーマン違いを比較表で見てみると…

まず、パナソニック・ブラウン・ヤーマンの脱毛器の、特徴的な違いがある箇所をピックアップして比較表にしてみました。

 パナソニックブラウンヤーマン
使い方ボタンプッシュレス照射
(肌に押し当てるだけで照射)
ボタン照射
(肌に当ててボタンを押す)
ボタン照射
(肌に当ててボタンを押す)
肌色センサー×
レベル調整5段階
(手動)
10段階
(自動)
5段階
(手動)
痛みへの工夫肌刺激カットフィルター搭載3つのモードで調整可能・フェイシャルアタッチメントに専用フィルター搭載
・VIOにはソフト照射が可能
ハイパワーの工夫・ハイパワー照射モードあり
・ダブルランプ設計
・ストロングライトシステム搭載
6J/cm²のハイパワー9.24 ㎠の照射面
スピードの工夫スピード照射モードあり1秒に2回の高速フラッシュ1秒に2回の高速フラッシュ
コードの有無コード付きコード付き充電式コードレス
防水機能××〇(IPX7)
付属スケジュール管理可能なアプリ・ポーチ
・シェーバー
スケジュール管理可能なアプリ(iosのみ)
重さ約400g約275g約450g
男性の髭への使用非推奨

ちなみに、どの機種でも連続照射はできます♪

使える部位にも違いはありません。(ブラウンだけ男性の顔は使用非推奨)

で、この中で、パッと見ただけではわかりづらい項目について深掘りしてお伝えしますね!

ゆん
ゆん

その項目こそ、パナソニック・ブラウン・ヤーマン、それぞれの独自性が強く出ている部分になっていると思います♪

 

パナソニック/ブラウン/ヤーマン脱毛器比較❶肌色センサーとレベル調整

まずは、パナソニック/ブラウン/ヤーマン脱毛器の「肌色センサー」と「レベル調整」についてです。

 パナソニックブラウンヤーマン
肌色センサー×
レベル調整5段階
(手動)
10段階
(自動)
5段階
(手動)
*パナソニック
肌に当てて電源を入れると、肌の色に合わせた出力レベルを自動で検知。それを参考に、自分で5段階のレベルから手動で調整することができます。
*ブラウン
肌の色にあわせて10段階でパワーを自動調節して出力。照射中も毎秒80回肌の色を読み取りながら、最適なパワーで照射してくれます。
*ヤーマン
肌色センサー機能はないので、自分で5段階からレベルを選んで出力します。
ゆん
ゆん

ブラウンは全部お任せ!部位に合わせた最適な脱毛バワーで照射してくれるので、楽ちんだし、脱毛効果も一番ちゃんと発揮できそうな気がします。

ただ、モードは選べて、次の「痛みへの工夫」で詳しくご紹介しますね。

 

パナソニック/ブラウン/ヤーマン脱毛器比較❷痛みへの工夫

パナソニック/ブラウン/ヤーマン脱毛器は、痛みへの工夫も考えられています。

 パナソニックブラウンヤーマン
痛みへの工夫肌刺激カットフィルター搭載3つのモードで調整可能・フェイシャルアタッチメントに専用フィルター搭載
・VIOにはソフト照射が可能
*パナソニック

「肌刺激カットフィルター」を搭載しています。

出典元 : パナソニック公式サイト

このフィルターで、刺激になりやすい波長を抑制しているので、パワーは落とさず低刺激なムダ毛ケアが可能♪

さらに、フェイス用アタッチメントにも肌刺激カットフィルターを搭載して、デリケートな顔はダブルでやさしく脱毛できます。

*ブラウン
通常・やわらかフラッシュ・ 超やわらかフラッシュの3つのモードが選べるので、デリケートゾーンなど、通常モードでは心配な部位はやわらかいフラッシュを選ぶと安心ですね!
*ヤーマン

フェイシャルアタッチメントに専用カットフィルターを搭載。低刺激で顔のケアができます。

また、VIOにはソフト照射が可能。単発の強い光ではなく、光を3連射に分割して発光することで、低刺激でやさしく脱毛ができますよ♪

出典元 : ヤーマン公式サイト

ヤーマンの、フェイシャルアタッチメントの専用カットフィルターは、低刺激なだけでなく、うるおい・ハリが向上する美肌ケアにもなるんです^ ^

ゆん
ゆん

これは、美容に強いさすがのヤーマン!て感じですね〜。

 

パナソニック/ブラウン/ヤーマン脱毛器比較❸ハイパワーの工夫

パナソニック/ブラウン/ヤーマン脱毛器の中で、単純に数字でわかりやすく一番ハイパワーなのはブラウンです。

 パナソニックブラウンヤーマン
ハイパワーの工夫・ハイパワー照射モードあり
・ダブルランプ設計
・ストロングライトシステム搭載
6J/cm²のハイパワー9.24 ㎠の照射面

ハイパワーであるが故に、ブラウンだけは髭への使用は推奨していません

ネット上を見ていると、髭に使用している方もたくさんいらっしゃって、しかも、「ブラウン髭に最強!」みたいな声も見られます。

が、それは、自己責任でということになります〜!

ゆん
ゆん

で、パナソニックには、ハイパワーを叶える数々の工夫が施されているんですよね。

*パナソニックのハイパワーの工夫

・ハイパワー照射モードあり
→レベル5段階の上のパワーで、髭やVゾーンなどの太い毛でもしっかり脱毛できます。

・ダブルランプ設計
→ランプを2本搭載して、よりパワフルに!

・ストロングライトシステム搭載
→これは、アタッチメントの内部に集光ミラーがついていて、、

出典元 : パナソニック公式サイト

この集光ミラーに光を集め、96%という高い反射率で反射させることにより、効率的により均一にムダ毛に光を届けます。

ヤーマンも「ハイパワー」と謳っていますが、その仕組みについては詳細に公開されていません。

ただ、照射面積が9.24 ㎠と最大に大きいのも特徴。

ゆん
ゆん

これも、一気に脱毛処理を進めるには大きな工夫のひとつですよね!

 

パナソニック/ブラウン/ヤーマン「それぞれの脱毛器にしかない」ものは?

パナソニック/ブラウン/ヤーマン「それぞれの脱毛器にしかない」ものとして、それぞれの一番の特徴かな、と思えるものをご紹介しますね。

*パナソニック

「痛みとハイパワーへの工夫」←これが秀でていますよね。

「ハイパワーなのに、低刺激」は、パナソニック、というキャッチコピーを打ち出しているくらいなので、そこにはやはりこだわりを感じます。

*ブラウン

なんと言っても単純に純粋にハイパワーであること。

そして、10段階という細かな段階で最適なレベルに自動調整してくれるところもブラウンだけの魅力ですね。

*ヤーマン

3メーカーの中で一番美肌にも注力していること。「痛くない」の声も多いです。

そして、コードレスで防水仕様なのは、他にはない魅力ですよね!

ちなみに、痛いのヤダ!と強く思う方は、パナソニック光エステ スムースエピ「ES-WG0A」も検討してみて欲しいです。

冷却すると痛みを軽減できるのは周知のことと思いますが、「ES-WG0A」は冷却機能付きの上位モデル。

下記記事でご紹介しています♪

>>パナソニック光エステ スムースエピの違い!ES-WG0A / ES-WP9A

 

パナソニック/ブラウン/ヤーマン脱毛器それぞれこんな人におすすめ!

以上のことから、パナソニック/ブラウン/ヤーマン脱毛器が、それぞれおすすめと思う人は・・・

*パナソニックがおすすめな人

・「痛くないのにハイパワー」を実感してケアしたい人

・肌センサーで指標を示してくれて、自分で調整できるのいいな、と思う人

・いちいちボタン押さなくても、肌に押し当てれば照射されるの良き!と思う人

*ブラウンがおすすめな人

・とにかくハイパワーに魅力を感じる人

・多少痛いことより毛の撲滅が大事!と思う人(ブラウンは正直、我慢できないわけではないが痛いという声も多いです)

・肌センサーで細かな自動調整してくれることに魅力を感じる人

*ヤーマンがおすすめな人

・初めての光脱毛で操作や痛みに不安がある人

・脱毛と美肌を同時に叶えたい人

・お風呂で使用したい人

という感じですね!

ゆん
ゆん

自分がどんな風にどこに使いたいのか、使っている未来の自分を想像してみて、使い続けられそうなものを選ぶと良いと思いますよ!

 

※ブラウン シルクエキスパート Pro5に一番魅力を感じている方へ※

ブラウン シルクエキスパート Pro5は、型番がたくさんあるので、

Pro5のどれにしたら良いの?

と思われる方も多いのではないかと思うんです。

そんな場合には、下記記事も参考にしてみてください♪

>>ブラウンシルクエキスパートPro5の違いを解説!型番で何が違う?

 

パナソニック 光エステ スムースエピ ES-WP9A↓↓

ブラウン シルクエキスパート Pro5↓↓

ヤーマン レイボーテ ヴィーナス ビューティープラス↓↓

 

まとめ

以上、「【脱毛器】パナソニック/ブラウン/ヤーマン比較!違いは何!?」についてお伝えいたしました。

流石は三代巨頭(と勝手に思っています^^;)なだけあって、口コミは本当に高評価だらけと言っても過言ではないくらいです。

どれを選んだとしても、効果には満足できると思うので、使い勝手や使うシーンなど、自分の生活に取り入れやすいものをぜひ選んでみてくださいね♪