PR

KEYNICEヘアアイロンブラシの口コミ・評判を徹底追求!

理美容家電

 

KEYNICE(キーナイス)は、コードレスのヘアアイロンが人気で、Amazonでも度々ランキング上位になっているので、知っている人も多いかと思います。

そのKEYNICEから、気づいたら出ていたヘアアイロンブラシ!(ヒートブラシ)

デザインも綺麗めで、お値段も若干お財布に優しい感じ?

これは気になる…!

ということで、KEYNICEヘアアイロンブラシ(ヒートブラシ)の口コミと、特徴やおすすめな人などを書いていきます。

 

KEYNICEヘアアイロンブラシのリアルな口コミ

ではまず、KEYNICEヘアアイロンブラシを実際に使った人の、リアルな口コミからご紹介いたします。

悪い口コミは、どんなものがあるかチェック!

悪い口コミ

・ショートボブの私にはちょっと使うのが難しかった。慣れるのにコツが入ります。

・ブラシ部分が持ち手のところと同じライン上にあるためか、高さがないためか、髪の毛をホールドしにくい。

・コードが固くて回りにくいので手首に負担がかかる。

・クセが強いとなかなか綺麗にはならない。

 

ヘアスタイルにもよると思いますが、ショートやボブヘアの場合、ちょっと慣れが必要なのかもしれませんね。

ゆん
ゆん

ロングヘアのように、スッととかせばOK!という単純なものでもないですものね。。

 

で、ブラシ部分と持ち手が同じライン上にあり使いづらい、ということですが、確かに、通常のブラシは、持ち手よりもブラシ部分は飛び出ています。

ですが、KEYNICEヘアアイロンブラシは、持ち手の直線上にブラシがありますね。

持ち手が平らではないので、前に出ているようにすら見えます。

これが使いづらいのでは?ということですが、他にそのような口コミをされている方はいませんでした

なので、そんなには気にならないポイントな気もしますね!

 

また、クセがあまりに強いと、もしかしたら、なかなか綺麗にならないということも起こり得るのかもしれないです。

ゆん
ゆん

ヒートブラシは、そもそもヘアアイロンのような矯正力はなく、クルクルドライヤー以上ヘアアイロン以下、という位置付けかと思います。

どこまでを期待していたのか?にもよりますよね。

うねりが伸びてナチュラル感のあるストレートになるのが、ヒートブラシの良さでもあるので、ビシッとストレートにしたい人は、ストレートアイロンの方が良いと思います。

 

良い口コミ

・くせ毛で直りにくい私の髪も、水で少し濡らしてブラシでとくだけで寝癖が収まる!毎朝のヘアセットが楽しみに♪

・クシのように数回通すだけですぐにツヤ髪になる!

・ドライヤーで伸ばすには癖が強く、かといってヘアアイロンだとピンと張りすぎて不自然な仕上がりに…。これだとサラッと自然にまとまり感動した。

・すぐに温まるので、急いでいる朝にとても便利。

・不器用なのでストレートアイロンは上手くできず火傷したことも…。これは、ブラシで梳かすようにするだけでまっすぐ綺麗なストレートヘアーになります。

・セミショートですが、あまりにハネてしまった髪も、根本から落ち着かせてくれる感じ。

正直、よく知らないメーカーだったし、なんで人気なんだろ?とちょっと思ったんです。

でも、すごく高評価が多かったです^ ^

 

何より、一番の目的でもある「簡単に真っ直ぐに」という点は、クリアできていますね!

そして、ヒートブラシの特徴でもある、「ナチュラル感のあるストレート」を体感している人もすごく多いです。

いかにもコテで伸ばしました感がなく、綺麗なまとまりのあるヘアスタイルにすぐにできる。

これですね♪

 

そして、ヒートブラシの良いところは、立ち上がりが早い!ということ。

KEYNICEも例外ではないどころか、30秒で設定温度に到達するので、他メーカーと比較してもさらに早いです♪

ゆん
ゆん

すぐ使えるのは、朝の忙しい時に段取り考えたりしなくていいし、ほんと助かります〜!

しかも、ブラッシングの要領で髪をとかせばいいので、簡単だし、さらに時短にもなりますね♪

 

さらに、デザインが気に入ったという人も多いです^ ^

KEYNICEヘアアイロンブラシなら、デザイン性だけでなく、高評価な機能性もしっかり兼ね備えているので、デザインで決めて失敗…となる心配はないと思います。

ゆん
ゆん

朝からお気に入りのものを使えるってだけで、ちょっとテンション上がりますよね♪

 

KEYNICEヘアアイロンブラシの特徴は?デメリットとメリット

では、どうして高評価が多いのか、KEYNICEヘアアイロンブラシの特徴、メリット・デメリットを探ってみます!

KEYNICEヘアアイロンブラシのデメリット

私が、これはデメリットかな?と思った点は2つです。

デメリット❶温度調整の幅が広い

KEYNICEヘアアイロンブラシの温度は、160・180・200・220℃の4段階調整が可能です。

5℃づつ、10℃づつなど、細かく狭い幅で温度調整ができるメーカーもある中、20℃ずつというのは幅が広いなと思いました。

ゆん
ゆん

一度自分の温度がわかれば、細かく温度を変えることもないので、問題なく使うことはできます^ ^

ただ、

  • ヘアアイロン系を初めて使う人
  • 髪質にやや難ありと感じている人

など、どの温度が自分にピッタリかわからないという人は、試しづらいような気がしました。

 

デメリット❷ブラシのピン列が少ない

KEYNICEヘアアイロンブラシは、熱を発するピンが3列です。

ということは、熱が髪に当たる部分が少なく、挟み込める髪の量も少なくなるかな、と思いました。

ゆん
ゆん

これが、口コミにあった「クセが強いとなかなか綺麗にはならないです。」に、もしかしたら繋がっている可能性も考えられるかなーと。

あと、毛量が多かったり剛毛だったり、超ロングだったりすると、もっと一気に伸ばしたい!と思ったりしそうな気もしました。

まぁ…、口コミでも満足されている方が多かったので問題視する点でもないのでしょうが、敢えて、気になったよとお伝えしておきました。

 

KEYNICEヘアアイロンブラシのメリット

メリット❶マイナスイオンが発生する

アイロン系は、どうしても高温を直接髪に当てるので、傷みが気になる人も多いと思います。

そんな人には、やっぱりマイナスイオンが発生するタイプの方がおすすめ♪

ゆん
ゆん

傷みを軽減して、静電気を抑える効果もあるんですよね。

KEYNICEヘアアイロンブラシは、握り手の上の部分から、マイナスイオンが噴射する仕組みになっています。

実際、口コミでも、「サラサラでツヤツヤになる」「髪の毛にも優しいと感じる」といった口コミも複数ありました♪

 

メリット❷デザインがおしゃれ

機能性はバッチリでも、もっとかわいいデザインだったらなぁ…というものもしばしば見かけます。

でも、KEYNICEヘアアイロンブラシは、他にはないタイプのおしゃれなデザインですよね♪

もちろん好みはあると思いますが、女性だけでなく、男性でも全然マッチすると思うし、年齢問わず好まれそうです。

 

メリット❸立ち上がりが早く熱伝導率が高い

ゆん
ゆん

KEYNICEヘアアイロンブラシの立ち上がりの早さは、私が調べている中でも最速クラスです。

これは、MCHヒーターというのを採用しているからで、立ち上がりが早いだけでなく、熱伝導にも優れています

そのため、髪に均一に熱が伝わりやすく、だから、ちゃんと真っ直ぐになるという声も多いんですね!

サッと立ち上がり、ササッと寝癖やうねりを直して、朝の時短と気分上昇に大活躍してくれそうです♪

 

KEYNICEヘアアイロンブラシのお手入れ方法は?

KEYNICEに限った話ではありませんが、ヒートブラシは水洗いができません

クルクルドライヤーのブラシ部分のように、取り外してジャバジャバ洗えたら楽なんですけどね^^;

特に、ヘアオイルなどを付けてヒートブラシを使用した場合、そのままにして使用を続けると、焦げた匂いや煙が出たりする原因に…。

なので、面倒でも拭き取りのお手入れをしましょう。

 

では、どうやって拭くの?ということですが、これは、皆さんそれぞれに工夫してやっているみたいです。

綿棒を使って、という人もいますが、綿棒は繊維がほぐれて付着してしまいやりづらい、と思う人もいるみたい。

私が、結局のところこれが一番かなと思っているのは、タオルのような厚手のものでなく薄い布を紐状にして、ピンの間に通して左右にゴシゴシする、という感じですね。

めっちゃ原始的ですが、慣れればササッとできます♪お手入れ用の布を持っておくと良いですね。

 

KEYNICEヘアアイロンブラシはパサつく?髪が傷むの声の真相

KEYNICEヘアアイロンブラシは、口コミでも、毎日使うとなると傷みそう…、という声もありました。

これ、KEYNICEだからというわけではなく、アイロン系にありがちなお悩みかと思います。

どうしても高温を直接髪に当てるので、致し方ない部分でもあると思うんですね。

 

ですが、KEYNICEはマイナスイオンが発生するので、逆に「ツヤツヤになる」という声も上がっているくらいなので、比較的髪には優しいのではないかと思います^ ^

メーカーによっては、

パサつきや傷みが気になって、使うのやめた…

などの口コミがあることもありますが、KEYNICEでは今のところそのような口コミは見られません

ゆん
ゆん

何度も髪に通さなくても済むよう、自分の髪に合った温度を見つけましょう。ヘアオイルをつけるなどうまく工夫すると、パサつきも軽減できますよ。

 

KEYNICEヘアアイロンブラシはショートヘアにも◎

ヒートブラシは比較的ロングヘアの使用者が多い印象ですが、KEYNICE愛用者はショートの人も多いなと思いました。

ゆん
ゆん

ブラシ部分があまり大きくないので、髪が短めの方でも使いやすいのではないかと思います♪

ピンも、地肌に触れる部分は熱くならない耐熱素材になっているので、髪が短くても安心です^ ^

 

ですが、あくまでもわかっておきたいのは、「ストレート・・・・・ヒートブラシ」だということですね。

・寝癖で爆発したショートヘアを、撫でるだけで簡単に落ち着かせる

・あっちこっち散らかったボブヘアの毛先を、スッとナチュラルな内巻きや外はねにする

などは問題ないと思いますが、ショートならではの毛先遊びには向かないとは思います。

 

私も、今はロングですが、ショートヘアの時代もあったのでわかりますが、ロングとはまた違うショートならではの朝の爆発!て、ありますよね^^;

私がショートだった当時は、こんな良い物なかったので、くるくるドライヤーで頑張っていました。

ゆん
ゆん

あの、あちこち跳ねまくった毛先たちが、撫でるだけで一気にシュッと落ち着くなら、ほんっと便利だろうな〜と思います!

そのあと、コテで遊ばせても楽しいですよね♪

 

まとめ

以上、KEYNICEヘアアイロンブラシについてお伝えいたしました。

ズラッと並んだヒートブラシの写真の中で、パッと目を引かれた人も少なくないのではないかと思います。

調べた結果、見た目だけでなく、ちゃんと安心して使えそうだということがわかりました。

おしゃれな見た目に引かれて買ったけど失敗(><)、ということにはならない可能性は高いです。

気になっていたけど、一歩踏み出せなかったという方にもおすすめできると思いました^ ^